13日午後の東京外国為替市場でドル円は小高い。15時時点では105.39円と12時時点(105.37円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。後場の日経平均株価がプラス圏に浮上したことを受け、105.45円まで上昇。もっとも、本日の値幅はここまで17銭程度と狭く、方向感は出ていない。 ユーロドルは売りが一服。15時時点では1.179…