22日午後の東京外国為替市場でドル円は小動き。15時時点では114.13円と12時時点(114.13円)とほぼ同水準だった。米10年債利回りの上昇が一服したこともあり、114.10円台で次第に動意が乏しくなった。 ユーロドルはもみ合い。15時時点では1.1277ドルと12時時点(1.1271ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準だった…