16日午後の東京外国為替市場でドル円は売りが一服。15時時点では105.25円と12時時点(105.27円)と比べて2銭程度のドル安水準だった。12時30分過ぎに105.19円まで下落したものの、その後は売りも一服。日経平均株価は後場に下げ幅を広げる場面もあったが、いったんは105.20円台で下げ止まった。 ユーロドルは小動き。15…