26日午後の東京外国為替市場でドル円は安値圏でのもみ合い。15時時点では114.65円と12時時点(114.68円)と比べて3銭程度のドル安水準だった。12時過ぎに114.59円まで本日安値を更新したものの、その後は安値圏ながら売りも一服した。なお、後場の日経平均株価は一時900円近く下落する場面もあったが、相場への影響は限ら…