29日の東京外国為替市場でユーロ円は買い優勢。12時時点では131.81円とニューヨーク市場の終値(131.70円)と比べて11銭程度のユーロ高水準だった。バイデン米大統領の施政方針演説を聞きながら時間外の米株先物が強含み、為替相場もリスクオン地合いが強まった。演説終了後も底堅く推移したユーロ円は、昨日高値131.82円…