6日の東京外国為替市場でユーロドルは弱含み。12時時点では1.2278ドルとニューヨーク市場の終値(1.2298ドル)と比べて0.0020ドル程度のユーロ安水準だった。時間外の米10年債利回りが昨年3月以来の水準まで上昇する動きを見せると、足もとのドル安に対する調整の動きが優勢に。ダウ先物が110ドル超下げたことも重しとな…