6日の東京外国為替市場でドル円は小動き。12時時点では105.68円とニューヨーク市場の終値(105.75円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。 本邦勢はトランプ米大統領の退院を材料として判断しきれず、為替の動意は限定的なまま。引き続きやや重い推移ながら、すでに欧米勢の動き出し待ちの様相を強めつつある。 ユーロ…