5日の東京外国為替市場でドル円は上値が重い。12時時点では115.99円とニューヨーク市場の終値(116.16円)と比べて17銭程度のドル安水準だった。時間外のダウ先物が100ドル下落したことを嫌気して売りが強まった。約5年ぶりの116円台とあって利食い売りなども重なり、昨日12月米ISM製造業景気指数の後につけた115.96円を…