13日の東京外国為替市場でユーロドルは軟調。10時時点では1.1800ドルとニューヨーク市場の終値(1.1813ドル)と比べて0.0013ドル程度のユーロ安水準だった。ダウ先物が軟調に推移したほか、高く始まった日経平均株価が下げに転じたことで、リスク回避目的の売りに押された。一時1.1794ドルまで下押しした。 また、豪ドル…