17日の東京外国為替市場でユーロドルは強含み。10時時点では1.1864ドルとニューヨーク市場の終値(1.1852ドル)と比べて0.0012ドル程度のユーロ高水準だった。全般にドル売りが進んだ流れに沿って、一時1.1865ドルまで値を上げた。 なお、ポンドドルは1.3233ドルまで上昇。一部英紙で「フロスト英首席交渉官はジョンソン…