31日の東京外国為替市場でドル円は軟調。10時時点では104.55円とニューヨーク市場の終値(104.73円)と比べて18銭程度のドル安水準だった。本日も朝方からドル売りの流れが続いたほか、日経平均株価が350円近い下げとなったことも相場の重しとなった。一時104.48円と3月12日以来の安値を更新した。 ユーロドルは買いが一…