5日の東京外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。10時時点では105.59円とニューヨーク市場の終値(105.72円)と比べて13銭程度のドル安水準だった。全般にドル売りが優勢となるなか、昨日安値の105.64円を下抜けて105.59円まで売りが先行。本日は5・10日(ゴトー日)ということもあって一巡後は105.70円台まで切り返す場面も…