30日の東京外国為替市場でドル円は伸び悩み。10時時点では108.93円とニューヨーク市場の終値(108.93円)とほぼ同水準だった。長期連休前の月末5・10日(ゴトー日)ということで東京仲値ドル不足との思惑が高まったか、仲値前に109.06円までドル買いが先行。時間外の米10年債利回りが上昇基調ということにも後押しされた…