8日の東京外国為替市場でドル円は上値が重い。10時時点では109.78円とニューヨーク市場の終値(109.85円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。9時過ぎに109.90円まで上昇する場面があったものの、昨日高値の109.94円や節目の110.00円などが意識されると109.75円まで押し戻された。市場では「本邦勢からの売りが観測され…