5日の東京外国為替市場でドル円は上値が重い。10時時点では110.62円とニューヨーク市場の終値(110.69円)と比べて7銭程度のドル安水準だった。8時過ぎに一時110.75円と前週末高値に面合わせする場面があったものの、同水準の上抜けには失敗。東京やシンガポール以外の市場参加者が不在の中で積極的に上値を試す展開には…