2日の東京外国為替市場でドル円は小動き。10時時点では110.62円とニューヨーク市場の終値(110.62円)とほぼ同水準だった。やや売りが先行し、昨日の安値を下回る110.52円まで下押したが、本日はグッドフライデーで多くのアジア・欧米市場が休場となっていることや、今晩に米雇用統計の発表を控えていることで、方向感は…