4日の東京外国為替市場でドル円はもみ合い。10時時点では106.13円とニューヨーク市場の終値(106.19円)と比べて6銭程度のドル安水準だった。日経平均の大幅反落を受けて上値を重いものの織り込んでいる部分も大きく、106.06円を安値に106円前半でこう着。また、今晩に米雇用統計を控えた様子見ムードも動きを鈍くしてい…