[豪ドル] 来週の豪ドル・円は弱含みか。豪準備銀行(中央銀行)のロウ総裁が前週の講演で、政策金利を0.25%から0.10%まで引き下げる可能性に言及したことが引き続き材料視され、豪ドルは売られやすい。10月理事会議事要旨の発表が注目される。また、豪州に対する中国からの政治的・経済的な圧力が徐々に拡大している状…