[ドル・円] 来週のドル・円は底堅い値動きか。米連邦準備制度理事会(FRB)の雇用の拡大と物価上昇を目指す方針を背景に、長期金利の上昇を手がかりとしたドル買いが継続しそうだ。また、8月雇用統計で一段の改善が確認された場合、早期回復期待のドル買いが強まり、107円台での取引が増える可能性がある。パウエルFRB議長…