[カナダドル] 来週のカナダドル・円は弱含みか。OPEC(石油輸出国機構)プラスによる協調減産の縮小合意で供給不安は後退する一方、世界的な変異ウイルス感染拡大で需要低迷への懸念が浮上しており、原油価格の先安思惑がカナダドルへの売り圧力になる。6月消費者物価指数や5月国内総生産(GDP)の発表が材料視される。…