[カナダドル] 来週のカナダドル・円は底堅い展開か。カナダ中央銀行の金融政策決定会合が注目される。政策金利(0.25%)は据え置きが予想されているが、6月会合同様に強気の景気回復見通しが示されるとみられ、追加緩和観測が改めて後退し、カナダドル買いになりそうだ。原油価格については40ドル台を維持していれば、…