米10年利回りが1.64%台まで低下していることもあり、米金利に反応が敏感な円に対してドルが売られている。ドル円は109.24円まで、ユーロ円は129.75円まで、ポンド円は150.17円まで下落するなど、円買いの勢いが強い。