ユーロ円は133円台前半で推移。明日の欧州中央銀行(ECB)理事会を控え、やや動きづらそうだ。上値には133.45円を超えると大きめのストップロス買いが控えているものの、その上は133円後半にかけて売りが優勢。下値には、133.10円買いオーダー、割り込むとストップロス売りが控えている。