ユーロポンドは英小売売上高が市場を上回ったことで、0.8405ポンドまでユーロ売り・ポンド買いが進んだ。昨日はアジア時間で2020年2月以来となる0.8383ポンドまで下落したが、その後は利食いのユーロ買いが優勢となった。市場はこの後の英債券市場の動きに注目が集まりそうだ。