ユーロドルは小安い。時間外の米長期金利の上昇を手掛かりにややドル買いが進み、一時1.2145ドルまで値を下げた。一方、ドル円は104.29円まで上昇した。