ユーロドルは先週13・14日に支えられた1.1772ドルを割り込み、4月5日以来となる1.1766ドルまで下値を広げている。株安を嫌気し市場がリスクオフになり、対円以外ではドル買いが進んでいる。