欧州連合(EU)英間のブレグジットをめぐる交渉が難航していることから、ポンドは上値が重く推移している。欧州入り後対ユーロでは0.9000ポンドまで、対ドルでは1.3125ドルまで、対円では139.46円までポンドが弱含んでいる。