10日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは上値を切り下げる動きが継続。4時時点では1.1825ドルと2時時点(1.1857ドル)と比べて0.0032ドル程度のユーロ安水準。欧州中央銀行(ECB)理事会とラガルドECB総裁の会見を受けて買われたが、ポンドドルの急落を受けて失速。また、米株が下げ幅を拡大し、リスク回避のドル買…