24日のニューヨーク外国為替市場でドル円は買い戻し。4時時点では106.00円と2時時点(105.70円)と比べて30銭程度のドル高水準。1日を通して1円以上下落し、3月16日以来となる105.68円まで下がったが、NY午後に入ると買い戻しが入り106円台を一時回復した。市場関係者の間では連休明けの東京勢は、連休前の水準と比較する…