22日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小動き。4時時点では110.14円と2時時点(110.12円)と比べて2銭程度のドル高水準。110.01円を安値に下げ渋るも、欧州タイムにつけた110.36円を高値に伸び悩み、110円前半で方向感が鈍い。日足一目均衡表・転換線の110.37円や21日移動平均線の110.45円近辺が目先のレジスタンスと…