8日のニューヨーク外国為替市場でドル円はこう着相場が継続。4時時点では109.49円と2時時点(109.49円)とほぼ同水準。新規手がかりが乏しく、10日の米5月消費者物価指数(CPI)に注目が集まっている中、109円半ばでほぼ横ばい。米株・米長期金利も動きが鈍い。 ユーロドルはもみ合い。4時時点では1.2179ドルと2時時点(1…