27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は一段高。4時時点では108.74円と2時時点(108.67円)と比べて7銭程度のドル高水準。ダウ平均は前日終値を挟んでの小動きとなっているが、米長期金利の上昇が継続し、ドル円は108.75円まで一段と上値を伸ばした。米10年債利回りは1.62%台まで上げ幅を拡大している。 ユーロ円は…