19日のニューヨーク外国為替市場で、ユーロドルは底堅い。2時時点では1.1318ドルと24時時点(1.1307ドル)と比べて0.0011ドル程度のユーロ高水準だった。独外相が独ロックダウン(都市封鎖)の可能性を否定したことによる買い戻しが続いた。一時1.1322ドル前後と、本日の下落幅の61.8%戻し1.1326ドルをおおむね回復した…