16日のニューヨーク外国為替市場でドル円は底堅い。2時時点では105.87円と24時時点(105.80円)と比べて7銭程度のドル高水準。欧州通貨やオセアニア通貨に対するドル買いは収まっているが、米10年債利回りが一時1.28%台と昨年2月以来の高水準を付けたこともありドル円は105.88円まで上値を広げた。また、105.51円の200日…