3日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重い。2時時点では106.10円と24時時点(106.23円)と比べて13銭程度のドル安水準。ダウ平均が800ドル超下げるなど、米株が大幅に下げ幅を拡大したことで安全通貨とされる円に買いが集まり、ドル円は106.03円まで円買い・ドル売りが進んだ。ダウ平均が500ドル弱まで下げ幅を…