6日のニューヨーク外国為替市場でドル円は下げ渋る。2時時点では115.78円と24時時点(115.69円)と比べて9銭程度のドル高水準。115円後半で戻りが鈍かったドル円は、12月米ISM非製造業指数が11月から予想以上に鈍化したことも手がかりに一時115.63円まで下押した。ただ、昨日の安値115.62円がサポートとして意識され、下…