20日のニューヨーク外国為替市場でドル円は伸び悩む。2時時点では109.90円と24時時点(109.92円)と比べて2銭程度のドル安水準。米株が上げ幅を拡大し、米長期金利が上昇に転じ、リスクオフの円買いが後退した。ドル円は109.96円まで高値を更新したが、節目の110円大台を試す動きには持ち込めず、109円後半で伸び悩んでい…