23日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値の重い動き。2時時点では105.21円と24時時点(105.23円)と比べて2銭程度のドル安水準。パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の議会証言が伝わる中、米株が下げ幅を縮小する動きとなり、リスク回避のドル買いが後退し、105.06円近辺まで押し戻された。金融相場全般的にパウ…