27日のニューヨーク外国為替市場でドル円は売りが一服。2時時点では105.30円と24時時点(105.14円)と比べて16銭程度のドル高水準。ニューヨークタイムに入ってもドル売りの流れは変わらず、一時105.12円まで下押ししたが、3月13日以来の105円大台割れは回避した。ただ、戻りは105.33円近辺にとどまるなど、上値の重い動…