8日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは反発。終値は1.1914ドルと前営業日NY終値(1.1868ドル)と比べて0.0046ドル程度のユーロ高水準だった。20時前に一時1.1862ドル付近まで下押ししたものの、アジア時間に付けた日通し安値1.1861ドルがサポートとして働くと買い戻しが優勢に。米長期金利の指標である米10年債利…