16日のニューヨーク外国為替市場でドル円は上値が重いまま。4時時点では104.56円と2時時点(104.54円)と比べて2銭程度のドル高水準だった。104.50円台で動意は鈍いものの、米長期金利が上昇幅を縮めると104.50円まで下押す場面があった。 ユーロドルはやや伸び悩み。4時時点では1.1840ドルと2時時点(1.1844ドル)と比…