31日のニューヨーク外国為替市場でドル円は反発。終値は105.91円と前営業日NY終値(105.37円)と比べて54銭程度のドル高水準だった。「菅義偉官房長官が自民党総裁選に出馬の意向」との報道を受けて、安倍政権の政策が継続されるとの期待が高まり円売り・ドル買いが進んだ東京市場の流れを引き継いだ。自民党総裁に関して…