28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は4日続落。終値は105.09円と前営業日NY終値(105.37円)と比べて28銭程度のドル安水準だった。米中対立の深刻化や新型コロナウイルスの感染拡大に伴う米経済の先行き懸念から、米国株相場が下落。追加の経済支援策を巡る米与野党協議が難航するとの懸念も投資家心理を冷やし、ダ…