28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小幅ながら4日続伸。終値は109.85円と前営業日NY終値(109.81円)と比べて4銭程度のドル高水準だった。米連邦準備理事会(FRB)が重視する4月米個人消費支出(PCE)などの物価指標発表を控えて、強い結果を期待した思惑的なドル買いが先行。米PCEコアデフレーターが前年同月比3.…