1日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは一転下落。24時時点では1.1963ドルと22時時点(1.1988ドル)と比べて0.0025ドル程度のユーロ安水準だった。NY勢参入後に1.2000ドルの節目突破を狙った仕掛け的なユーロ買い・ドル売りが強まると、一時1.2011ドルと2018年5月2日以来約2年4カ月ぶりの高値を付けた。市場では「…