3日のニューヨーク外国為替市場でドル円は軟調。24時時点では108.93円と22時時点(109.38円)と比べて45銭程度のドル安水準だった。4月米製造業PMI改定値が60.5と予想の60.7を下回ったほか、4月米ISM製造業景気指数が60.7と予想の65.0より弱い内容となったことを受けて米長期金利の低下とともにドル売りが先行。アジア時…