20日のニューヨーク外国為替市場でドル円は小安い。24時時点では103.78円と22時時点(103.79円)と比べて1銭程度のドル安水準だった。対資源国通貨中心にドル売りが進んだ流れに沿って、24時前に一時103.70円と日通し安値を付けた。ただ、この日は米主要経済指標の発表もなく、大きな方向感は出ていない。 なお、エバン…