*一部表記を訂正いたしました。 7日のニューヨーク外国為替市場でドル円は堅調。24時時点では110.21円と22時時点(110.08円)と比べて13銭程度のドル高水準だった。米長期金利の指標である米10年債利回りが1.38%台まで上昇したことなどを手掛かりに全般ドル買いが先行。一目均衡表雲の上限110.11円を上抜けて、一時110.…