2日のニューヨーク外国為替市場でドル円は頭が重い。24時時点では109.62円と22時時点(109.73円)と比べて11銭程度のドル安水準だった。NY勢が本格参入した後は対ポンド中心にドルが反落。ドル円も欧州序盤に付けた日通し高値109.88円から109.60円付近まで下落した。米長期金利の低下も相場の重しとなった。 なお、ポン…