28日のニューヨーク外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。24時時点では105.31円と22時時点(105.54円)と比べて23銭程度のドル安水準だった。安倍首相辞任を受けて21時30分前に一時105.20円と日通し安値を付けたあとは、急ピッチで下落した反動が出て105.74円付近まで下げ渋った。ただ、買い戻しが一巡すると再び弱含んでい…